クーリングオフの本文へスキップ

クーリングオフの効果/クーリングオフ制度/無条件解約

無料相談・代行案内

クーリングオフの効果

クーリングオフをしたら契約は無かったことになります。クーリングオフは無条件で解約できる消費者の権利ですので、損害賠償や違約金を支払う必要はありません


訪問販売・電話勧誘販売

原則としてすべて業者の負担となります。
違約金や損害賠償請求→請求されない
商品の引取り・権利の返還に要する費用→業者負担
役務の対価その他の金銭・権利の行使により利用者が得た利益に相当する額→返還不要
消費者が支払った一部の代金または対価→消費者に返還
土地・建物の改造→業者に対し無償による原状回復請求


特定継続的役務提供

原則としてすべて業者の負担となります。
違約金や損害賠償請求→請求されない
商品の引取り・権利の返還に要する費用→業者負担
役務の対価その他の金銭・権利の行使により利用者が得た利益に相当する額→返還不要
消費者が支払った一部の代金または対価→消費者に返還


連鎖販売取引、業務提供誘引販売取引

原状回復には業者、消費者の双方が負う必要があります。
違約金や損害賠償請求→請求されない
商品の引取り・権利の返還に要する費用→業者負担
消費者が支払った一部の代金、取引料→消費者に返還
引き渡しを受けた商品→業者に返還



クーリングオフ制度




  クーリングオフtopへ

  
 確実にクーリングオフしたい/暇がない/方法がわからないなどお困りでしたら
 行政書士によるクーリングオフ代行をご利用ください。無料メール相談も24時間受付中です



クーリングオフ・解約の知識 商品・サービス別
販売・取引別
悪徳商法の手口
クーリングオフ制度クーリングオフ実践

  サービス
  訪問販売
  ビジネス・電話勧誘
  キャッチ・その他
  クーリングオフの方法

キャッチセールス電話で勧誘されお店に行った訪問販売のクーリングオフ電話勧誘のクーリングオフマルチ(ネットワークビジネス)デート商法エステのキャッチセールス内職(在宅ワーク等)/通信販売(返品特約)
クーリングオフとは? 対象取引・クーリングオフ期間 対象商品・権利・サービス クーリングオフ通知するには 効果(適用除外) クーリングオフできない場合 クーリングオフQ&A集
クーリングオフの書き方 内容証明とは クーリングオフ(葉書・はがき)