クーリングオフの行使(キャッチセールス)

エステ・絵画・化粧品等のキャッチセールスクーリングオフ・悪徳商法/無料相談、クーリングオフ代行受付中
クーリングオフ相談・代行クーリングオフ代行行政書士事務所
クーリングオフtop 無料相談 クーリングオフ・解約代行 相談が多い商品・サービス
クーリングオフキャッチセールス>クーリングオフの方法
クーリングオフの方法

クーリングオフする際の注意点

クーリングオフは書面によってしなければなりません。

また、あとあと「クーリングオフした、してない」のトラブルにもなりかねませんので、クーリングオフ期間内に解約したという証拠も残しておくことも必要です。

また。クレジット契約もしている場合、クーリングオフしたけれど信販会社への返済だけが残ってしまうことのないように、信販会社にも連絡をし、書面による通知をするとより確実です。

クーリングオフ行使関連情報

クーリングオフの方法・流れ
クーリングオフの書き方・・書き方、出し方、文例
内容証明基礎知識
クーリングオフ代行(書面の作成・郵送)

キャッチセールスのクーリングオフ

 キャッチセールスとは?、手口

 クーリングオフできる商品、期間

 クーリングオフの効果

 クーリングオフ方法

クーリングオフTOPへ
無料相談 クーリングオフ代行
確実にクーリングオフしたい/暇がない/方法がわからないなどお困りでしたらキャッチセールスでの多い商品:指輪、ネックレス、ペンダント等のアクセサリー、エステ、宝石類 毛皮 会員権絵画
行政書士によるクーリングオフ代行をご利用ください。無料メール相談も24時間受付中です
悪徳商法