語学スクール・その他のクーリングオフ

無料相談・クーリングオフ代行
クーリングオフ相談・代行クーリングオフ代行行政書士事務所
クーリングオフtop 無料相談 クーリングオフ・解約代行 相談が多い商品・サービス
クーリングオフご相談から>語学スクール・その他
語学スクール・英会話・日本語スクールの相談事例

相談事例1 クーリングオフ
外国人の配偶者が日本語学校に自分の意思で入学をしました。
期間は半年間で、授業料は全て振込み済みです。
 
学校のスタート前に全額を一括で払わないといけないということでした。しかしこのタイミングで日本での仕事が決まりそうなので、学校を辞めようと思います。
 
入学テストを受けて、その後で契約書のようなものにサインをしたにもかかわらずコピー(控え)を渡されていないとのことです。
 
学生規則としての書面はもらっていて、そこには「学生納付金の返還−(中略)すでに納付された学費は、理由の如何を問わず返金を行わない。ただし、校長の判断により返金を認める場合もある。」と書いてあるのみで、クーリングオフについての記載は一切ありません。実際に授業を受けたのは昨日のみ教科書はまだもらっていません。
 
この場合、クーリングオフのできる可能性はどの程度でしょうか。お返事お願いいたします。

 

相談事例2 英会話 クーリングオフ
書店でアンケートを頼まれ答えているうちに、いつの間にか英会話教室の勧誘になっていました。
 
近くに教室があるからと見学に誘われ、教室に行くことになりました。2、3時間勧誘されその場の雰囲気にのまれて契約してしまいました。
その後、冷静に考えた結果、クーリングオフを使用と思います。

 

相談事例3 クーリングオフ
英会話を習いたいと思い、説明を伺うため10月31日に来校。31日までのキャンペーンがあるというので当日契約をしてしまう。自宅へ帰ってから教師の指導の仕方や授業内容に不明な点が多く、契約解除を検討。
 
クーリングオフを考えています。内容証明郵便で通知書を送付する場合、宛先を「学校名・担当者様宛」で送付すればいいのか、または「本社名・代表者様宛」で送付すればいいのか悩んでいます。契約書には両名の名前が記載されています。

 

相談事例4
私は先日、英会話スクールで1年間の契約をしました。私自身、通うつもりで、体験レッスンやカウンセリングを受けに行きました。
 
契約金は30万くらいで、契約時は、何とか払えるだろうという軽い考えで、相手が用意した英会話プランにしてしまいました。
 
家に帰り、よくよく考え、1時間あたりの授業料を計算したところ、英会話にこれほどまでにお金を使う必要があるかと思うようになりました。
 
また、体験レッスンでは教師との1対1なので、実際の授業風景を知ることができなかったので授業にも不安を感じ、もう少し考えさせてほしいと言って、契約を急いでやる必要はなかったと後悔しております。
 
質問
・クーリングオフは契約から8日以内ならできると書いてありますが、どのように行うのか。
・頭金は明日払わなければいけません。可能ならば本日か明日にクーリングオフをしたいのですが、払う必要はあるのか
・1円も払っていないのですが、クーリングオフしてもいいのか

無料相談・代行案内

無料相談 クーリングオフ代行
確実にクーリングオフしたい/通知する暇がない/方法がわからないなどお困りでしたら
行政書士によるクーリングオフ代行をご利用ください。無料メール相談も24時間受付中です
クーリングオフTOPへ
内容証明によるクーリングオフ書き方・出し方/書き方、出し方、クーリングオフ文例
訪問販売とクーリングオフ/訪問販売のクーリングオフについて
悪徳商法