クーリングオフの本文へスキップ

冠婚葬祭互助会・クーリングオフ・解約

無料相談・代行案内

冠婚葬祭互助会契約

冠婚葬祭互助会契約とは

加入者が一定の期間に、毎月一定金額を積み立てをし、いざ結婚式や葬儀を必要とするようになった場合に、契約に定める役務(サービス)を受けることができる契約。

なお、各互助会は、割賦販売法により経済産業大臣の許可を受けて営業しています。


特徴
互助会に加入していると、もしものことがあっても対応してくれるという安心感あり、また、各互助会によりサービス内容が違うようですが、会員割引等の特典もあるようです。

ただ、将来の計画を決めていない段階で、特定のサービスしか使えない契約を結んでも無駄になってしまう可能性があり、特に結婚式では相手との兼ね合いもありますので、他の式場がいいとなる場合が考えられます。

また、掛け金により違いもありますが、通常、積立金のみで全てが賄えるわけではありませんので、オプションなどの追加金などが発生したとき、思った以上にお金がかかることも考えられます。


解約


クーリングオフ
・加入申込日を含めて8日間(業界標準約款)
・解約金は不要・・予約金等も全額返金

途中解約
・申し出ることによりいつでも可能
・解約金が必要(約款等を参照)
・返金時期・・解約日から45日以内の返金 。


  クーリングオフtopへ

  
 確実にクーリングオフしたい/暇がない/方法がわからないなどお困りでしたら
 行政書士によるクーリングオフ代行をご利用ください。無料メール相談も24時間受付中です



クーリングオフ・解約の知識 商品・サービス別
販売・取引別
悪徳商法の手口
クーリングオフ制度
クーリングオフ実践