クーリングオフ「健康食品・サプリメント」

クーリングオフについて解説/無料相談
クーリングオフ相談・代行クーリングオフ代行行政書士事務所
クーリングオフtop 無料相談 クーリングオフ・解約代行 相談が多い商品・サービス
クーリングオフクーリングオフ対象商品>健康食品・サプリメント
健康食品・サプリメントのクーリングオフ

商品

健康食品(ダイエット・痩身等)
サプリメント(栄養補助食品)

勧誘の多い取引

エステをうける際に健康食品・サプリメントについても勧誘され契約した(関連商品)
路上で声をかけられお店へ同行し契約した(キャッチセールス)
電話でお店へくるよう勧誘されお店で契約した(アポイントメントセールス)

注意点

健康食品は指定されている消耗品ですので、自ら使用してしまった場合、使用した分(最小単位)については、クーリングオフ期間内であっても、買取になります。

ただし、契約書面に、消耗品の場合は「使用若しくは消費した時はクーリングオフができない」と記載されていなければならず、記載の無い場合は、使用してもクーリングオフが出来ると解されます。
 
その他、電話で健康食品のサンプルを送ると言われ、その後、何度も勧誘の電話がくる事例もあります。サンプルのみで終わるということはあまり考えられませんので、必要ないのであれば初めから必要ないと断った方がよいです。

クーリングオフ期間

・キャッチセールスやアポイントメントセールスで購入した場合は訪問販売に該当し、契約書受領日を含め8日間です。

クーリングオフ対象商品  クーリングオフTOPへ

無料相談 クーリングオフ代行
確実にクーリングオフしたい/暇がない/方法がわからないなどお困りでしたら
行政書士によるクーリングオフ代行をご利用ください。無料メール相談も24時間受付中です
健康食品